« 定期的な性交渉は大学生に必要不可欠 | Main | 逆立ちで階段下り世界記録 »

06/10/2004

攻める運転は渋滞を緩和するのか

040610.jpg【コロンビア】
アグレッシブな運転は交通渋滞を緩和するという興味深いリサーチが発表された。この研究はコンピュータによるシミュレーションによって明らかにされたもので、南米コロンビアの首都ボコタが今回の対象都市となった。

コロンビア大学のL. E. Olmos氏と J. D. Munoz氏は「都市によって人々の運転スタイルは違うものなのです。また運転スタイルはその都市の特徴を表しているものなのです。」と話した。

そこで二人はボコタのドライバーが運転する車に乗せてもらい、彼らの「加速度合い」や「ブレーキを踏む距離」等のデータを収集した。そのデータをコンピューターに打ち込み、ボコタの道路状況を限りなくリアルに再現することに成功した。

人口700万人、自家用車も100万台を超える大都市ボコタで、なぜそんなに交通渋滞が少ないのかが疑問視されてきた。今回シミュレートされた”ボコタの運転特性”は、同じような都市状況のロンドン、ニューヨーク等、他の大都市の運転特性よりも、より攻撃的(攻める)特徴があることが判明。結果、攻める運転が渋滞緩和の原因になる可能性を示した。

ではボコタの人々はどうして荒々しい運転をするのか。これについて二人は、「ボコタでは公共交通機関や歩行者、自転車用舗道が整備される前、自家用車の使用は規制されていたのです。その規制がなくなり、束縛から逃れたドライバー達が思う存分、自由に道を走るからなのです。」と原因について語っている。

自由に運転できる環境になったが、統計によると、コロンビアでは6人に1人が交通事故が原因で亡くなっているとのこと。

【nature】
Bold motorists clear roads


|

« 定期的な性交渉は大学生に必要不可欠 | Main | 逆立ちで階段下り世界記録 »

Comments

私の母なんかは、あきらかにコロンビア向きのような気がしてきました。

Posted by: joker | 06/10/2004 at 14:24

普段、運転しているときも仁Dばりに
「何ぃ!!!」とか「あまいぞ!!!」とつぶやいている人がいます。

 私 で す 。 すみません

反省して仁D音読(効果音含む)20回します

Posted by: ぴょん | 06/10/2004 at 22:47

>>jokerさん
僕は安全運転、のんびり派です。でも信号変わりそうになると
アクセルべた踏みです・・危険かも。

>>ぴょんさん
仁D、ゲームセンターにありますよね。あれやってると
声は出ないんですが、カーブで体が傾いている自分に
気付きます。

Posted by: eizo | 06/11/2004 at 02:02

ぼくの友達の持論なんですが,事故や渋滞の大半は,
交差点や,見通しの悪い曲がり角で起きているので,
交差点や曲がり角は,できるだけ全開でブッ飛ばす
(=通過時間を短くする)ことが,事故+渋滞防止に有益だそうです.

明らかに詭弁なんですが,その友達は25年間無事故無違反ですw

Posted by: そういえばの人 | 06/11/2004 at 03:02

The comments to this entry are closed.

« 定期的な性交渉は大学生に必要不可欠 | Main | 逆立ちで階段下り世界記録 »